読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恋のドア開けたら

成瀬領さんに育てられ中島裕翔くんと戸塚祥太さんに

A.B.C‐ZでSSを書いてみた

開いてくれて本当に有難うございます

 二次創作等が嫌いな方はブラウザバックでしてください

 

――リョウスケ

 

思わず幼かった俺は振り向いた

だって8歳も年上の憧れ、と呼んでいい人に名前を呼ばれたのである

 

だが、違った、彼が呼んでいたのは

 

山田――リョウスケ

 

であり

 

橋本――リョウスケ

 

ではなかった

 

それから幾つもの夜が明け

 

僕、いや、俺は

成人してしまったのである

 

その間に

 

俺はA.B.C‐Zの橋本リョウスケになり

 

山田は、日本アカデミー賞なんかを取るアイドルになった

 

あいつがいるグループを越えてやる

 

俺たちが売れないと言った奴ら

 

全員の考えを覆すのがあの頃からの夢――だ

 

 

かわいいはしちゃん  を覆す様にかきました

 

気が向いたら他のメンバーも書きます