読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恋のドア開けたら

成瀬領さんに育てられ中島裕翔くんと戸塚祥太さんに

『ダ・ヴィンチ』2016年4月号をようやく観た感想

…このたび私はようやく4月号を読みました


何故、これまで読まなかった?と言いたい程最高ですね

特に、特集の最初のページの 年表がそそられました…


どのページも凄くそそられたのですが、

次にそそられたのが塚ちゃんの

“その答えが出た時、何かが変わるかもね。センターとは何か”

と言う言葉が特に胸に残っています


A.B.C-Zって本当に皆真面目に、showを成功させようという心意気がとっても伝わってくるグループだなーと、本当に思いました。


…拓さんの“全方向に攻撃的な馬鹿”という発言や

メンバーについての発言も面白く、更に的を得ていて

芸人・俳優とマルチに活躍しているだけあるな〜と

納得してしまいました


富美加ちゃんの“五関さんは、静かでした”が

大変私のツボにハマり5分程、爆笑していました


伊坂さんは小説家の方と言うこともありとても読みやすくて、更に代役の方に愛着を抱いてしまうという以外?な

共感をしてしまいました


総合的な感想をいうと全国民に見てもらわないと駄目なんじゃないか?と思う位、面白い特集でした


最後まで、この文を読んで頂き有難うございます